基本方針

   西部産業株式会社は 1963年(昭和38年)に金属加工業と塗装業を事業主体として創業されました。 当初は金属加工部門を中心として営業していました。
塗装部門では土木資材鉄製品の工場内での塗装を中心としたものでしたが、塗装部門の拡大展開に力を入れ、1980年には豊前市に営業所を開設し、拠点を増やし、鋼構造物や建築物等の一般工事の分野へと進出し、躍進させてきました。
その間に防水工事、ライニング工事、塗床工事、外壁補修工事、アスベスト除去工事、コンクリート防食工事、耐震工事、建築改修工事など取り扱う業種や分野を拡げ、いろんな方面に進出し、多くのお客様のご要望にお応えし、信頼を頂きながら、確実に実績を積み重ねてまいりました。現在は営業区域も北九州、京築地方は許より、九州一円のみならず、更に山陽道まで拡大しています。

   1992年(平成4年)には 塗装会社としてはいち早く特定建設業の許可を取得し、大型工事へ参入し、受注の実績を着実に積み上げてきています。
九州電力(株)の発電所施設、高速道路の橋梁塗装、高層住宅の塗替改修工事・防水工事、各種大型プラントの防錆・塗装工事、橋梁耐震工事などをしっかりとした品質で、確実に施工してきました。現在は調査・設計見積・工事管理・施工そしてアフターまで一貫した体制で取組み、お客様の要望される物なら個人住宅の1枚の扉や屋根瓦から大型鋼構物まであらゆるニーズに対応させて頂いています。

   弊社は ”しっかりした管理と技術・スピーディーな対応力・安全第一”
をモットーに、誰からも信頼される業者となることを目指して社員・協力会社一丸となって技術、知識、安全作業の向上に日々努めています。また新しい材料や工法の研究にも意欲的に取り組み、技術力のレベルアップと共に新しい分野への開拓にも常に意に邁進しています。

   お客様に満足して頂くことを最大の目標に広い分野での
「技術と知識を持った 何んでも屋」として安心して気軽に使って頂けることがお客様に、社会に、そして未来に貢献して行く事と考えています。

Copyright© 2016 SEIBU INDUSTRY CO., LTD. All Rights Reserved.

〒803-0856 福岡県北九州市小倉北区弁天町9番30号
電話:093-563-4943(代表) FAX:093-563-4950